ボーディングスクールについて

  • ボーディングスクールの魅力とは

    • ボーディングスクールとは寮制の学校のことで、自然豊かな広大なキャンパスを持つ伝統的な学校です。教育だけでなく生活や人格形成に必要よなる支援態勢が整っているのが特徴で、世界中から生徒を受け入れている学校も多く見られます。

      世界中から集まった生徒たちが学習と生活を共にすることになるので、教室に限らず日常の様々な局面を通じて、クラスメートや先生たちと刺激しあい、切磋琢磨しながら成長できる環境が整っています。


      ボーディングスクールにおける教育の大きな特徴は、一人ひとりの生徒が個性に気づき、独自の資質を磨きながら将来の道を開拓していけるよう指導することにあります。

      エキサイトニュースのことなら、こちらをご参考にしてください。

      1クラスの生徒数は10人ほどの少人数制で、苦手分野の克服から勉強への取り組み方法など、きめ細かに個別に指導を受けられます。

      留学した生徒の場合、語学や文化の違いの面で苦労した場合、十分な支援を得られるメリットが存在ます。


      教育熱心な教師による手厚い学習サポートを受けられるので、学習に集中できます。ボーディングスクールは全寮制で、生徒だけでなく先生や学校で活動するスタッフも同じキャンパスで生活を送ります。

      先生と生徒は近しい存在で、一緒に力を合わせながら学業や課外活動、行事や生活を築き上げます。

      ボーディングスクールがどんなものかご存知ですか。

      看護師やカウンセラーといった存在も常住しているので、ケガや病気、悩みごとがあった場合にもすぐに相談できるなど、学校が一丸となって生徒のサポートを行っているのも特徴です。



top